日本国内向けお荷物に限り、一万円以上で送料無料となります
English | 日本語

鳳凰単叢  蜜蘭香

広東省鳳凰山産の烏龍茶

鳳凰単叢  蜜蘭香 鳳凰単叢  蜜蘭香 鳳凰単叢  蜜蘭香

鳳凰単叢の中で、最も有名で、かつ人気がある品種がこの蜜蘭香です。非常に濃厚な蜜の香りの中に、蘭の花の香りがします。しっかりと火入れがされているため、長期間にわたって熟成を楽しむこともできる蜜蘭香です。

レビュー:
5.0 つ星中5つ星 (1)

レビューを書くにはログインてください.
(この商品を実際に購入された方のみ、レビューを投稿することができます。)

このページを友達と共有する:

品番: TCH005

原産国: 中国、広東省

原材料: 烏龍茶

賞味期限: 2025年 4月

寸法: 12 x 20 cm

単価:






数量:

税込価格:

¥ JPY

ご質問等ございましたら、お気 軽に お問い合わせ下さい。

作り方

3 g
0.1 oz
0.7 US tsp
95度
203°F
100cc
3.4 fl oz
100 ml
30秒~

淹れ方
1.急須に熱湯を入れて温めておきます。
2.茶葉3-4gに対して、150ccの熱湯を注ぎます。湯の温度は約95~100度です。
3.茶海(湯冷まし、ピッチャー)や茶杯(小ぶりの湯飲み)もお湯で暖めておきます。
4.蒸らす時間は約60秒です。
※アクが出ていたら蓋の淵で切ります。1煎目を注いですぐに捨てる必要はありません。2煎目は茶葉が開いているため1煎目よりも短い時間(この場合約50秒)で結構ですが、煎を重ねると味が薄くなってきますので、その場合は蒸らしの時間を長くしてください。
5.茶湯をいったん茶海等に注ぎ入れて味を均一にし、その後それぞれの茶杯に注ぎます。
注ぎ切ったら、茶葉の蒸れ防止に急須の蓋は空けて置いてください。

ただしお茶はあくまで嗜好品であり、なにをおいしく感じるかの基準は差万別です。いろんな淹れ方を試してみて、自分に合ったお茶の淹れ方をしてください。

最新の商品レビュー

レビューやコメントを書くにはログインてください
新規登録の場合は、ここをクリックしてください

Ge******, 2021-04-24 04:19 JST, アメリカ合衆国

The wet leaves have an aroma of concentrated flower nectar. As the name suggests the dominant flavors are orchid and honey. I think this tea would also work well cold. Very refreshing!

役に立ちましたか? (5)

この商品を購入された方は、次の商品も購入されています

Instagramで最新情報をチェック

Instagramで最新情報をチェック