English | 日本語
税込一万円以上(ポイント利用を除く)のお買い上げで送料無料(日本国内に限る)になります。

新茶

春を迎えた日本で茶摘みのシーズンが始まり、その年の最初の新芽を摘み採ったお茶のことを「新茶」と言います。新茶は摘み取られたあと、すぐに加工されます。他のお茶のように高い温度で長い時間焙煎することをしないため、新茶は水分含有量が多くなっています。

SORT BY
Limited EditionSeasonality
鹿児島特上新茶やぶきた

  • ¥1,404.00 / 50 g 袋
  • ¥2,808.00 / 100 g 袋
カートに加える
(2)
特上新茶
Seasonality
特上新茶

丸久小山園の特上新茶 2022年

  • ¥2,484.00 / 100 g 袋
  • ¥2,808.00 / 100 g 缶
カートに加える
(1)

新茶はとても人気があり、最近その需要がさらに高まっていますが、それは、味よりもマーケティングによるものです。 「新茶の季節到来」という言葉があり、そのフレーズを聞くと、多くの人が春を感じ、新しい年の「新茶」を買い求めたくなるからです。 新茶の季節は、お茶を作っている会社にとっては、自分たちが作る新茶を出来るだけ早く発売するための非常に激しい競争となります。少しでも早く販売するため、通常とは違うプロセスで作られるため、新茶は瑞々しく、新鮮な味わいになります。新茶は、茶摘みが始まってから1〜2か月の間のみ販売され、それら新茶の特別な風味のほとんどはおよそ半年間で薄らいでいきます。